マクドナルド中毒者へ送るオススメの2ツの利用方法

マクドナルド中毒者に送る新しい利用方法のススメ

マクドナルド中毒者へ送る「デリバリー」と「モバイルオーダー」のススメ

2021年の今も未だ、店頭の行列に並んで、もしくはドライブスルーの列に並んで、注文に時間をかけていませんか?効率よく注文して、大切な時間を別な事に充て、より快適なマックライフを手に入れよう!

日本マクドナルドホールディングス株式会社は、2月の決算 で創業以来過去最高売上をたたき出したと発表している。その為、最近のマクドナルドの店舗には、良く注文の行列が出来ているイメージが無いだろうか。

行列行列行列行列。。。
Ben KerckxによるPixabayからの画像 (行列)

只、それに対応する為に、マクドナルドも決算情報の中で「成長を加速する取り組み」として、「デリバリー」「デジタル」を上げている。

これらが、メチャクメチャ便利なので、マクドナルド中毒者達にも是非使って注文の待ち時間問題を是非解決してもらいたい。

週に1-2回は注文するマクドナルド中毒の私が、実際に使ってみた感想等を交えて、利用方法を纏めていくので、是非参考に取り入れてみて欲しい。

マクドナルド中毒者へ送るデリバリーの素晴らしさ☆

デリバリーの概要

マクドナルドは、出前館Uber eatswoltマックデリバリーサービス(マクドナルドの自社配送サービス)で注文する事が出来る。マクドナルドは、全国で3,000店舗弱あるが、 1,518店舗がデリバリーに対応している。(※マックデリバリーサービスが730店舗、Uber Eats1,303店舗、出前館887店舗、デリバリーサービス実施店舗数の合計は1,518店舗、前年より2倍増えている。)

デリバリーでも価格が高くない。

商品価格

各デリバリーサービスどこでも、値段は統一されていて、店舗価格から各商品18%up程度の値段であると見受けられる。
只、クーポンとかキャンペーンを利用すれば、ざらに同額で注文できる。

配達料金(各社異なる)

wolt

以下2点の合計
・配送手数料:距離に応じて異なる
(¥99-¥399)
・少額手数料:注文金額と最低注文金額の差額。最低注文金額越えたら ¥0
可変的

Uber eats

以下3点の合計
・配送手数料:配達員の数によって異なる。
・サービス料:注文金額の10%(MAX¥350)
・少額注文の手数料:¥700未満の場合¥150かかる
可変的

出前館

・¥800-¥1,500:¥420
・¥1,500以上¥310
¥310~¥420

マックデリバリーサービス

一律¥300
¥300

woltが近くで頼めるなら、woltが一番安く注文出来る。Uberもタイミングによっては同等になる。あとは、出前館がダークホースで送料が無料になるキャンペーンをたまに打っているので、一番安く注文出来る事もある。

デリバリーは、お届けが早い!

どのサービス使っても早いのだが、マクドナルドは、他のチェーン店に比べて抜群に一番早く届く。

配達要因

というのも、マクドナルドが多く注文が入るから、配達員もマクドナルド付近で待機している方が多く稼げる為、マクドナルドに配達員が群がっている。

Patrik HoušteckýによるPixabayからの画像(注文を待ちわびて数人が待機してます。)

常に数人が待機している様子が地蔵の様だと、マック地蔵とも造語が作られる程です。笑

調理要因

更に、マクドナルドは、ハンバーガー帝国のヒミツ(レイ・クロックがマクドナルドを大きくした話の映画)でも紹介されているように、店内が分業制になっていたり、配置が超絶効率化されているので、当然調理も早い。

この2つの要因から、大体表示されるお届け時間から早くお届く事が多い!

私が注文した時も表示待ち時間は30-40分だが、実際には15分で届いた。

余談

woltで注文した時は、特有の「待ち時間の時計をタップしまくるという遊び」を楽しんでお届けまで待ちましょう!何回もやってもスタッフ記録は越えられないが、、、、越えたら、クーポン貰えるという、噂。

デリバリーの品質の良さ

配達が早いから、
店内品質を抜群の再現性でお届けしてくます。熱々のカリカリポテトが楽しめて、ハンバーガーも全くしぼんでいないので、店内で食べる事と何ら変わらない。

以上の理由から、マクドナル好きのあなた達は、店頭で待ちぼうけして、無駄な時間を過ごすのでなく、デリバリーを有効活用しましょう!

マクドナルド中毒者へ送るモバイルオーダーの便利さ☆

外出中や移動中はデリバリーが使えないので、マクドナルドの戦略のもう一つの柱「デジタル」を活用しよう!

インストールはコチラから。

モバイルオーダーの使い方

メチャメチャ簡単!3stepで注文完了出来る!

モバイルオーダーはお得。

クーポンが利用しやすい

クーポンもメチャメチャ使い易い。今までは口頭で番号読み上げて、確認するという、、この作業が一切省けます。

クーポンの魅力説明

PayPayが使える!!!!

店頭レジでは使えないPayPayがモバイルオーダーなら使えるんです!もちろん、いつも通り還元率に沿って、PayPay残高が還元されます!!!お得。

モバイルオーダーは並ばないで受け取れる

正式ルールでは、着いてから「受け取りに進む」ボタンを押すとなっているが、お店の100m位前から押したら、ちょうど到着する頃に出来上がっているので、全く待つことない。

店舗で並んでいる行列を横目に、受け取り口に一直線!

圧倒的にお得だし、使い易いモバイルオーダー!!マクドナルド中毒者達は使っていない人達はいないかもしれないが、未だの場合は直ぐにインストールですね!

以上がデリバリーとモバイルオーダーのススメでした。
未だ、利用したことがない人たちは、この記事を参考に是非使ってみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA